押してますが

 明日も下げそうな感じではありますが、上げて行く可能性もなくはないわけでして、早い話がいつものことながら「分かりません」です。どちらかといえば下げる可能性の方が高い感じですので、一応下げ目線で見ておきましょうかね。で、下げるとして買いをどの辺から入れて行くかということになると、明日1発目の買いを入れるということも有りだと思うし、明日は見送って様子見することも有りでしょう。要は自分の今のポジションと買い余力を睨んで決断することになるのでしょうね。明日以降もうこれ以上下げない可能性もあることからすれば明日1発目の買いを入れてもいいと思います。明日入れてもあと3単位余力有りますからね。仮に明日買いを入れずに上げて行っても現在の保有玉で利益を取って行けばいいので、どっちでもいいちゃいいんです。つまり明日動いても動かなくても大差はないということになりますね。私は今回の押し(調整)は最大590円前後までとみていますので、その辺を考えながら玉操作をして行くことになります。つまり588円~622円の間のどこかで下げ止まるという判断です。ですからこの34円幅の中で4単位の買い玉と1単位の売り玉をどう建て切りするかということになります。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック