新規の買い

 今日はあまりにも寒いので仕事はお休みしました。 子供が「寒いから学校行きたくないよー」というあれです。 一応昨日の段階で「明日は一段と寒くなるようだから私は休みます」と言って承認は得ていますので就業規則上は問題ありません。 せいぜい「なんやこいつ、子供みたいやな」と思われる程度です。
 さて、月曜日の記事でもう押し目は拾えそうにないから新規の銘柄の買いを考えているも、欲をかきすぎているような気もして迷っていると書きました。 で昨日1日様子見をしたわけですが、結論的には今日の寄付で買い付けました。 ただ銘柄が月曜日まで考えていたものとは違って別の銘柄に買いを入れました。 月曜日に考えていた銘柄でも悪くはなかったのですが、今日の銘柄の方がボラが高いという理由でこちらにしました。 そしたら今日買わなかった方の銘柄が朝にぶっ飛びまして「あ~あ」と思っていましたが、引けて見れば買った方の銘柄で正解でした、上昇率で倍以上の差が出ています。 で、今日私が買い付けた方の銘柄は何かというと、7256の河西工業になります。 ずっと以前から監視銘柄に入れていたのでウオッチはしていましたが、長期下降トレンドが続いていたので買いの候補銘柄からは除外していた銘柄です。 9月の下旬に333円とここ10年来の安値圏まで下げてきて、それ以降は底練りを続けていたのですが、月曜日に底練りを脱したと思われる大陽線が出ました。 火曜日以降も上げると思っていたところ昨日陰線で引けたのを見て、ここぞとばかりに今日の寄り成りで買い付けたものです。 この局面は指値なんかしてる場合じゃないのは明白ですのでね。 買値は419円と昨日の終値412円より7円高くなりましたが全然問題じゃないですね、確実に約定させることがトッププライオリティーですから。 因みに終値は433円で引けています。 今日はNTNも急伸しており想定通りの値動きとなってきました。 中山製鋼は昨日大きく上げただけに今日は一服となっています。 新日本電工は本日大きく押す場面があり、買いが頭をよぎりましたが、1日で複数銘柄のトレードをするのは過去の私の経験上あまりいい結果にはならなかったように思っているので止めておきました。 全体相場の方は保ち合いが続いており指数は横ばいですが、個別銘柄の方は妙味のあるものがそこそこあるように見受けられます。 銘柄選択眼さえ曇らなければチャンスのある相場であると思います。 これだけ上がったんだからそろそろ下げるはずとは思わない方がいいと思います、私はそう思って売買したばっかりに今年の4月から9月にかけて失敗しています。 なので今はもうチャートのローソク足と移動平均線しか見ないことにしており、独りよがりの下手な予想に基づいた売買はしないと決めています。 というわけで今日は暖かい部屋で1日相場を満喫しましたが、明日は仕事に行かなきゃならない。 やだなぁー、寒いよう。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック