夢の中の急落

 連休明けの本日の日本市場は、連休中に何事もなかったかのような落ち着いた動きに終始した。 日足チャートは何の跡形も残しておらず、通常の値動きで上昇トレンドを継続している。 昨夜のNYも反発して続落とはならず、今夜も同じような値動きなら下降トレンド入りは一旦は回避できそうである。 あくまで一旦であり、回避した後に再度下降トレンド入りを試しに来ることも考えられるから、3本(5,20,40日)の移動平均線が上向くまで警戒は必要である。
 さて、本日の全体相場の動きを見るに付け、明日以降個別株の売買を開始しても良さそうだと判断した。 候補銘柄もあえて変更する必要はないので、連休中に選定した銘柄の中からベストと思われる銘柄を手掛けてみようと思っている。
 ということで今、日本市場はNY市場なんかよりずっと平和な(安定した)市場となっている。 恐らくいま世界で一番平和な市場は日本市場なんじゃないかと思っていて、次がドイツ市場かなと思うのよ。 今日の記事は短いけどこれは市場が平和だという気持ちの表れのような・・・。 まぁ要点を簡潔にという私のブログのコンセプトからすればこんなもんでいいかなと・・・。 同じことを言い方替えてあーだこーだ言うのは好きじゃない、時間の無駄だ。 ということでお休みなさいませ。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック