コロナ後の定番ネタ

 3月だったか4月だったか忘れたが、ここの記事でコロナが収束したら不倫ネタが出てくるぞと書いたがその通りとなった。 今回の渡部建のネタは恐らくだいぶん前から掴んでいたが、コロナが落ち着くのを待ってここぞとばかりに出してきたネタであろう。 イメージとのギャップが大きいから、あと1週間ほどはこのネタで持つだろう。
 さて、今日も通勤電車ネタを書きたいのだが、今回はちょっと無理なようだ。 というのはネタがないからではない、奇異な行動をするおっさんがいるのでそのおっさんのことを書きたいのだが、私の表現力、文章力ではそのおっさんがどういうおっさんなのかを読み手に伝えるのが極めて難しいのである。 何がそんなに難しいのだ、ありのままを書けばいいじゃないかと思うかもしれないが、そのありのままを書くのが難しいのだ。 私が書いてもその奇異な行動を正しく読者にイメージさせることができないことに自信がある。 少々文章を書くのがうまい人でも、あのおっさんの行動を文章化して読み手に伝えるのはかなり難しいと思う。 つまりそのおっさんはネタ向きでないということになるね。 残念だが次のネタ向きのおっさんが現れるまで待っていてくだされ、必ず見つけ出しますから。 まぁそんなわけで私はだれかおもろいおっさんなりおばさんがいてないか車内を見渡しているのだが、私も誰かに見られていて、こんなおっさんがいてたと、どこかのブログで記事にされるかもだな。 私は変な行動はしないが、さしずめ今ならノーマスクで電車に乗ってるから、世間の人から見たら「変」なおっさんになるのかもしれない。 だが私から言わせれば、この糞暑いさなかにマスクを鼻からすっぽりと被っている方がおかしいと思うのだが。 もうみんな1年じゅうずっと365日マスクをして生活するつもりなのかね、1年じゅうずっとということは、死ぬまでずっとということになるが。 前にも言ったが私はマスクはしていないが、咳もくしゃみもしないし喋らないので、飛沫の飛びようがない。 つまり誰にも迷惑はかけていないのだが、マスクをして咳やくしゃみをするおっさんがいて、今日もいたから睨んでやった。 マスクをしてても咳やくしゃみをすれば飛沫が飛ぶんだよ、分かっとんのかこのタコ、という感じで。 恐らく電車に乗ってる人の2割から3割の人は、本当はマスクなんてしたくないんだが、みんなしてるから仕方なくマスクをして乗っているという人なんじゃないかと思っている。 私はそんな人の背中を押してあげたくて率先してノーマスクでいるのだが、みんななかなか勇気が出ないようだ。 明日私は在宅勤務なので電車に乗れないけど、だれか私の代わりにノーマスクで乗ってくれないかと思うね。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック