大幅売り越し

 先週までのポジションは5-3と売り越しにはしていたが、スクエアに近い形での売り越しだった。 3連休の間いろいろ考えるに、やはりここから先もう一段の下げがある(その前の戻りはあり得る)との判断で、今日の寄付で5ロット売り増し、2ロット買いを手仕舞いしてポジションを10-1とした。 買い玉は当然損切りである。 ポジションの調整は今週の戦略通りなのだが、今日の寄り付きが金曜日のCFDの終値から想定していたものとは全然違ったのは痛かった。 今日の寄付値の気配が分かっていたのであればポジションはそのままか、変えたとしても最小限の小幅なものにしたのだが、サラリーマンをやってるのでそれは無理。 まぁその気があるなら8時50分ごろからトイレにこもるという手もあるにはあるが、そこまでしようとは思わない。 ということで寄付値が想定以上に安かったのはアンラッキーだったというだけのことです。 大事なことは明日以降このポジションをどう操作すべきなのかを毎日真剣に考えることですね。 とりあえず明日は上下どちらに動いても売買は致しません。 明日は値動きの観察日ということで静観します。 戻すようなら明後日以降売りを検討します。 あっ、それからなぜ買い玉を全部切って10-0としなかったのかについてですが、-1は精神安定剤だからです。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック