今週の売買終了

 今日の寄付で信用期日の到来した661円の買い玉を損切り手仕舞いして今週予定していた売買は終了した。上げれば利食い、下げれば新規買い建てとしていたので、今週の流れでは買い玉を建てることになった。まだ明日1日を残しているが、明日上げたところで利食い目標値に届く可能性は極めて低いと思われるので今週の売買は本日で終了とする。ポジションは相変わらずの0-8である。年末年始に欲を掻いたばっかりに授業料を払わされる羽目になった。まぁこれから取り返すから良いけど・・・。

 で、明日の(MUFGの)相場だけど、明日も上げると勝手に思っている。そう思う理由は、今週の週足は陽線になるはず、というかならないとおかしいと思っているから。今週の週足が陽線になるためには明日の引値が560円超でなければならない、今日の引値が557円だから明日も上げないと週足が陽線にならないのである。なぜ陽線にならないとおかしいと思うのか、と言われたら、「これまで見てきたチャートからそう感じる」としか答えようがない。要するに私は相場の先行きを理屈で考えるのではなく、感覚でしか見ていないということである。まぁ何といい加減な見通しっちゅうことですな、ハイ。


株式 ブログランキングへ

コメント

感覚

サラリーマン坂本
こんにちは。リーマントレーダー坂本の投資ブログの坂本です。
いつも参考にさせていただいております。
感覚で相場を見るってなんか素敵ですね!シビレます!
また訪問させて頂きます。

サイトURL http://salarymansakamoto.blog.fc2.com/

Re: 感覚

FC2USER278275TXE

坂本様 コメントありがとうございます。
いや、今まで理屈で相場を張ってうまく行った経験がほとんどないのと、
損場は理屈ではないという自分なりの考え方があって、それならもう感覚で
相場を張るしかないということでやっているだけです。
だから感覚が鈍ると勝てないので、日常生活においても感覚が鈍るようなことを
しないように心掛けています。
非公開コメント

トラックバック