戻しても2万3400円前後まで?

 今日の日経は戻りに入り、それなりに戻してきている。 通常の戻しのパターンであれば明日も上げる可能性が高いが、この戻りの上限は23400円処であると考えている。 つまり今日の終値からあと300円強ほどということになる。 もしそこを超えて23500円も超えるようなら、今回の調整は終わったと判断しなければならないのだろうが、私はそうはならないだろうと思っている。 なので23400円に近づいたところでは逆張りの売りを仕掛けたいと考えている。 個別銘柄の方は今日はもちろんノートレであるが、フジクラを明日どうしようか考えているところである。 そう考える最大の理由は、明日の引け後に決算発表を控えているというのがある。 東海東京と日本金属の時はいい決算ではないという予想がついたので決算跨ぎをやったのだが、ハッキリ言って今回はそこまでの自信はない。 まぁいい決算ではないことだけはなんとなくわかるが、市場がどう反応するかが全く予想がつかないのである。 決算以外にも気になっていることがあり、何かというとここ最近の6日間の足で陰線が1本もないのである。 終値が上げていないのと5日線を越えれていないこともあって手仕舞いはしていないが、明日の決算を前にして気味が悪いのである。 そういうわけでどうしたものかと考えている。 


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック