さあ、こっからですわ、面白いのは

 日経は高値面合わせとなって24000円を維持して終えています。 ここからの値動きが明日以降どうなるのか、大変興味深く見ていきたいと思っています。 一番の注目点は一昨年の10月高値を超えるかどうかなんでしょうけど、仮に日経が超えたとしてもTOPIXは一昨年の10月高値を超えれないでしょうから、私的にはちと盛り上がりに欠けますね。 でも世間はTOPIXより日経主義なんで大騒ぎになるんでしょうな。 とまあ全体相場の方はそんな感じで見ていますが、個人的には全体相場よりも個別ありきですんで、そちらの方を滅茶苦茶見ています。 そんな私が手掛ける銘柄の今日の動きなんですが、東海東京(8616)はやはり200日EMAにタッチしてから滅茶苦茶売られて、今日の足は長大陰線の包み足となっていますので、明日以降はしばらく軟調な展開となることが予想されます。 私としては今の水準、今のタイミングで動くことは今のところ考えていないので、この銘柄に関して明日の売買はありません。 日本金属(5491)についても今日ももみ合いが続いていることから売買して動くことは考えておりません。 最後にフジクラ(5803)ですが、今日高値はひげで切り上げましたが終値は変わらずで、しかも陰線ですので売りの片張りのままでも今のところは大丈夫そうです。 かと言って今の時点で売り増しをするほどのことではないです。 ということで今日も明日もポジションに変化はありません。 それでは明日も頑張りましょう。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック