今週の戦略

 現在の(全体)相場は非常に微妙なところに差し掛かっていて、やや売りに傾きかけているように思う。 東海東京(8616)にしても同じ感覚でいる。 ただ仮に今週下げる(調整する)にしても大きくは下げずに直近安値あたりで一旦切り返してくると見ている。 一旦切り返した後、上げていくか再度下げるかは今の時点では分かりようもないが、トレンドは上であることから上げていく可能性の方が高いと思っている。 ということから戦略としては、前週同様に下げてきたところは売り玉を順次手仕舞いすることとするが、どこまで下げるかによってどれだけ手仕舞いできるかが決まってくる。 それほど手仕舞いできずに切り返してしまうようなら買い玉を追加する必要が出てくる。 切り返してきたときは悪くても今の5-2のポジションをスクエアにまで戻しておく必要があるだろう。 以上が私の今週の戦略となります。
 私はインジケータは基本使わないのだが、移動平均線だけは参考程度にはしている。 でその移動平均線に関してよくある質問の一つにSMAがいいのかEMAがいいのかというのがある。 大きな視点では別にどちらでもそれほど差はないと言えるのだろうが、理屈的にはEMAの方が理にかなっていると言えると個人的には思っている。 なので以前はSMAを表示させていたが、今ではEMAを表示させている。 EMAの特徴の一つがトレンドの転換時にはSMAよりも早くに山谷が現わされるということである。 このことだけでもEMAの方がSMAよりかは使えるかなと思う。 まぁ別にEMAの山谷だけで売買の判断をするわけではないので決定的なものではないが、遅いよりは早い方がいいんじゃないかというだけのことである。 今日の一大関心事はEMAかSMAかなんかじゃなく、渋野日向子が逆転賞金女王になるかどうかの一点に尽きるね。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック