高値面合わせ

 今日でついに前から言っていた9月20日の高値である330円に到達した。 まだ抜けていないので上昇トレンド入りとまでは言えないが、今日の引け値で330円を維持できている点は注目に値する。 まぁ全体相場が引けにかけて強かったからというのもあるが、高値面合わせで引けるというのは珍しいことだと思う。 普通は一旦は高値に並んでも押しが入ってひげが生じるものである。 これだけでも明日にでも高値を更新してくる可能性が高いのではないかと思うが、可能性が高いと言っても相場では78%が最高なのでこの程度ではせいぜい60%程度、つまり40%は超えてこない可能性があると思っている。 そのほかチャートの形から見ても上昇トレンド入りする可能性はそこそこ高いと思っているが、それを見越して明日ポジションを弄ってしまうのは予想に基づいた売買になってしまうように思う、今日の段階ではまだレンジを抜けていないのだから。 セオリー通りに行くなら明日は様子見というか売買はしないとなるが、そこそこの可能性があるのであれば分割売買なんだから少しは動いてもいいのではないかと思う。 さてどうするか? 最も安全且つ最も簡単なのは売買しないことだが、そんなんでいいんかいなと思うところがあって悩ましい。 すみません、今からどうするか考えますんで今日はこれで失礼させてもらいます。 明日またお会いしましょう。


スイングトレードランキング


コメント

非公開コメント

トラックバック