予想通りの展開だが難しい

 東海東京の決算は前場の引け近くで発表されたが、予想通り悪いものであった。 当然売られて日足では長大陰線となったのだが、発表直後から後場の初めにかけての上昇は何だったの?誰が買ったの? あの決算を見てどこをどう解釈したら買おうという気になるのか私にはさっぱりわからない。 とにかくこれで三角保ち合いの先端で下へ放れたのだからこれはもう売るしかないでしょ。 100%下がるとは言えないが上げるとも言えないわけで、どっちの可能性が高いかとなると当然下ということになる。 今売らないでいつ売るんだとなるわな。 ただここからは大きくは売らない方がいいように感じるので、いつも通り1ユニットだけ明日の寄付で売っておき、あとは値動きを見ながら考えることにしようと思う。 ということで明日のトレードは東海東京を寄付で売りです。 FOMCがどのような結果になろうとも明日は売りです。 全体相場の方は依然としてトレンドは崩れておらず「強いね」でいいかな。 では残りの2日頑張りましょう、そしたらまたクソ3連休が待ってますヨッ。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック