FC2ブログ

Entries

雑感

 まずは昨日記事を更新できなかった言い訳から。 パソコンの調子が思わしくないながらも記事を書きかけたのだが、変換キーを押してもなかなか変換せず、2~3行書くのにものすごい時間が掛かってしまいこの調子だと書き終えるまでに夜が明けると思ったので更新は断念したという次第です。 原因はプログラム更新が理由だったことが後で分かったのですがどうしようもありません。

 最初に相場に関してですが、昨日は保ち合いを脱する上げを演じ、夜のNYも大きく上昇していますので連休明けはさらに上に伸びていくことになりそうです。 ただここから一気に9月高値を抜いていくとは考えにくく、抜くにしても高値付近まで上げた後一旦は下へ押す場面があってからになると思われます。 下へ押したときの値動きでその後の動向を探ることにしたいと思います。

 次は通勤電車での出来事から。 昨日の帰り電車(南海)で立っていたら私の前に座ってた人が降車して席が空いた。 昨日は座る気がなかったし、右横に年配の女性がいたこともあってその方が座りやすいようにと思って左側へよけた形で立った。 ところが数秒経ってもその人は座る気配を見せず立っていた。 座らないのかと思っていたらその人が私に「どうぞお座りください」と言うので「いや、私は座りませんのでどうぞ」と言ったら「すいません」と言って座った。 明らかに私よりは年上の方だったのだが空いたのが自分の前の席でなかったことで遠慮して私に声をかけたのだと思う。 ふつうは自分の前の席でなくても何も言わずに座る人がほとんどなのに、この人のような振る舞いができる人は素晴らしいなと感心したのである。 で、そのあとの話がまた対照的なのだが、その方はある駅で降りられたのでまた私の前の席が空いた形になった。 その時も私の隣には私と同じくらいの年恰好をした女性が立っていたこともあって私は座らずにいたのだが、その人も座らなかったので席は空いたままの状態となった。 誰か座ってくれればいいなと思っていたら離れた横手から20歳になるかならないかくらいのメチャ若い男が無言で座ったのである。 まぁ空いてるんだから座ればいいと言えばそうなんだけどね、ちょっとなんかね、まぁ若いし社会人ではないようだからそんなもんかなと思うことにしたというお話です。

 最後は整形外科の話。 1週間前から通院していることは書いたが、昨日で薬が切れたので今日の午前に診察してもらってまた薬をもらおうと病院へ出向いたら、今日の台風で休診になってやがんの。 わかった瞬間「え~っ、どうすんの3連休やのに」と思ったがどうすることもできずに家へ戻った。 家に戻ってから考えた。 3連休の間薬なしで耐えられるのか、根性だけで痛みを我慢できるのか、いや、どう考えても3日は無理だろ。 今日は耐えたとしても明日はまず無理。 その時は休日診療所に行けばいいかと思いネットで調べたら、内科と小児科と歯科だけなので駄目である。 さらに考えて別の整形外科ならやってるかもしれないということで、車で3~4分のところにある整形外科に行ってみることにした。 幸い診療をやっていてこれこれこういうことなんですと事情を先生に話して診察と薬を処方してもらった。 一言で言えば今までの病院も悪くはなかったが今日の病院の方がいいなと思った。 まぁいわゆる相性的なものになるんだろうがそう感じたのである。 その一つが薬の処方に関してであるが、痛みが全然改善しなくて水曜日に受診した際に、先生に今寝る前だけに服用している薬を回数的に増やすことを素人ながらの感覚で言ってみたのだがその時はやんわりと否定された。 ところが今日の先生は私の方からは何も言っていないのに、その薬の服用頻度を大幅に増やす処方をしてくれたのである。 今日の先生からしたら私の今の症状等からその必要があると判断したのだと思う。 まぁ薬の処方以外にもいろいろと感じるところがあって、これからこの病院に変えようと思っているところである。 前の病院と比べての難点は家から車で3~4分かかるという点だけ、前の病院は駅からの帰り道にあるので時間的なロスがないのが良かったのだがまぁ仕方がないかなと思う次第である。 土曜日に通院するのであれば時間ロスは全然問題にならないからね。 どの病院にかかるか?優先されるべきは治療効果の方である。


スイングトレードランキング
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuku.blog.fc2.com/tb.php/2119-d94fa401

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR