相変わらずの相場

 親分が戻ってきても相変わらずの相場でしたな。 当然今日もノートレです。 今日も相場ネタではないネタで書くとなると昨日に続いて暴言連発となってしまい兼ねないので、ここは無理にでも相場ネタを書いておく。 と言っても全体相場に関しては今の状況で特段何も書くことはないので個別株について書いてみる。 現在私が京都きもの友禅(7615)を空売りしていることは記事で書いてきた。 最初は342円で売って、そのあと328円で売り増ししたことは周知の事実である。 増し玉も逆張りでないと普通はしないのだが、この銘柄なら順張りしても大丈夫だろうということで順張りで売り増した。 なんせ今まで3月以降ずっとさげっぱで先月26日にはとうとう昨年12月の安値である321円を割り込んで317円まで下げてきていた。 310円近くになったらそろそろ手仕舞いしようかと思っていたところ、一昨日の引け後に材料が出て昨日は出来高も急増して株価も急騰してしまった。 でその材料というのが8月の受注残が前年同月比で50%近く増えたというものだった。 そもそもこの銘柄をカラ売ったのは今までもそうだったがこの先も着物なんてそんなに売れるわきゃねえだろ、じり貧に決まってるじゃんということだった。 それが50パーセント増て・・・。 なんでもテレビCMの効果でそうなったらしい。 ふ~ん、そんなもんかね?テレビCMの効果って。 いや、他の商品だったら分かるけど着物(振袖)だろ、別にテレビCM見なくても着物がこの世に存在していることは日本人ならみんながみんな知ってたよね。 まぁそらテレビCMの効果というのは計り知れないものがあるということになるんだろうけどそれにしても着物がねぇ~、へぇ~そうなんだ。 というわけで昨日私はびっくらぽんだったのです。 昨日の足は長い上髭の陽線だったのでカンカンに強いというほどではないと思ったが、一応今日は逆指値のストップロスは置いていた。 そしたら株価こそそれほど下げなかったが出来高はいつもの水準まで急落している。 まだ明日以降どう動くか分からないので明日もストップロスは置いとくけどこの先どうかなぁー。 テレビでCMやってたから「あ~私も振袖ほしい~」って思って振袖買うっていう行動がおじさんには理解できないのだよ。 まさか外国人観光客が買ってるってことはないよな、うん、ないない。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック