下げるまで待つ

 今日は通勤電車の中でいろんなおっさんを見た。 まず朝の電車で私の座っている前に立った私と同世代と思われる年の頃のおっさんだったんだが、そのネクタイとベルトを見て完全に引いてしまった。 ネクタイは擦り切れてボロボロ、ヨレヨレ、もうネクタイの原型をとどめていないほどのものだった。 ぼろ布の切れ端を締めているとしか思えないもので、私が60年以上生きてきて初めて見るネクタイだった。 で次はベルトなんだがこれもあちこちが擦り切れていたり、割れていたりで黒のベルトのあちこちが白っぽい色になっていてベルト自体がほつれている。 言葉で表現するとそんなにひどく思えないかもしれないが、実際見たら「どひゃー!」レベルであることは保証する。 男性の服装で重要なアクセントアイテムであるネクタイとベルトがこれでは、おしゃれとかセンスとかの次元の話でなく、普段どういう生活を送っている人なんだろうかと考えてしまう。 いっそのことネクタイもベルトもしていないほうがよほどマシに見えるというものである。 帰りの電車の中で見たおっさんは年の頃は私と同じくらいか若干下と思われたが、座っている私の斜め前に立ってポケットの中に突っ込んでいる何種類かのお菓子の袋をとっかえひっかえポケットから出してポリポリと食べていた。 なにか1種類のお菓子を食べているくらいなら行儀は悪いが別にそんなにどうこう思わないが、とにかくポケットの中を忙しなく漁っては一つ食べたらすぐにまたポケットに手を突っ込んで別のお菓子を取り出して食べるという何とも落ち着かない食べ方をしていたのである。 そもそも子供じゃあるまいしいい年をした大人が電車の中でそれも立ったままお菓子を食らうという行為はいかがなものかと思うが、このおっさんはお菓子を2つも3つもポケットに突っ込んでいてそれを忙しなく食べていたので他人事ながら恥ずかしくないんだろうかと思ったのである。 まぁこのような行為をする人には羞恥心なんてあるわけないよなぁーとは思うが・・・。 私がこのおっさんの子供や嫁さんだったら「みっともないから止めて!!」て言うけどな。
 今日は相場の方は特段何も書くことがないからまれに見たおっさん二人のネタで記事埋めさせてもらいました。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック