FC2ブログ

Entries

雑感

 今週は小泉進次郎の結婚と台風とあおり運転暴行事件で終始した1週間でしたな。 これ以外にもいろんな出来事があったはずだがこの3つ以外の出来事は印象に残っていない。 韓国が日本をホワイト国から除外したなんてことはそんなんどうでもええわぐらいにしか思えない週でした。 いや、まあほんとにどうでもええんですけどね。 あおり運転暴行事件で証明されたのはカスな男にはカスな女しかひっつかんというこの世の法則はやはり正しいということやね。 この男女の関係性については過去に一度確か書いたような記憶があるが改めて書いておくと、結婚して何十年と生活を共にするには総合的な見地から男と女が同じレベルでないと不可能だということである。 どちらかが総合的レベルで他方とそれなりの開きがあると婚姻関係の継続は破綻し、離婚という結果になるのが普通である。 そらぁレベルの違う相手と同じ屋根の下で暮らすのはどう考えても無理があるでしょう。 念のため言っておくがあくまで総合的レベルということであり、知的レベルをはじめ単に単一面のレベルを指しているのではない、あらゆる面においてのその人間のレベルという意味である。 だから離婚する夫婦の場合はどちらが高い低いは別として、お互いの間には開きがあるということになるんだろうと思う。 よく離婚原因で性格の不一致ということが言われるが、純粋に性格だけでは離婚にまでは至らないと思うのである。 性格以外の部分でも相いれないところがあったりして総合的なレベルで開きが出てきているのだと思う。 まぁ確かに性格の占める比重はある程度大きいとは思うが性格だけではないと思うぞ、現に性格が正反対のような夫婦はいくらでもいるじゃないか。 それでも離婚せずに暮らしていけるのは性格以外の面を含めた総合的レベルが釣り合っているということになるんじゃないかと思うのよ。 以上へんこ爺の自説でした。


スイングトレードランキング
スポンサーサイト



この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuku.blog.fc2.com/tb.php/2065-1efc8b72

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR