取り敢えず利食いしたが

 宣告通り寄付で日本化学とJ.フロント・リテイリングを手仕舞いしたが、私が利食いした後思いっきり下げてやがんの。 まぁ今週金曜日のおねぇーちゃんとの飲み代以上は十分稼げたから良しとしておこうか。 これで残るは田辺三菱製薬と京都きもの友禅だけになってしまったが、両銘柄とも下げっぷりが悪いのとポジション量の少なさで、仮に相場がこれからさらに下げたところで稼ぎは知れているのでさほど楽しみはない。 ということで明日以降新規の売り銘柄に指値を入れておくことにしたが、約定するかどうかは全く分からない。 今日の相場がここまで下げるとは思っていなかったので実際は相当弱いということになるんだろうが、ここから下げてもあと一押しから二押しで一旦は切り返す動きになると思っている。 そして次の狙い目はその切り返す動きに対して売り玉をそっと建てておくところにあると思っている。 一番困るのはこのまま下げ続けて20000円を割り込む動きになることである。 そうなってしまうと今度は買いで勝負しなくちゃならなくなる可能性が出てくるのである。 今の相場で買いなんてへっぴり腰の買いしかできるわけねーんだが、そんなへっぴり腰の買いでたいして稼げるはずもなく、神経だけすり減らして骨折り損のくたびれ儲けになるのが目に浮かぶ。 だったら買いなんかするなよってことになるね。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック