今週の戦略

 先週は方向感のない動きに終始し保ち合いとなった相場であったが、今週も今現在ではどちらに向かうのかハッキリしない様相である。 恐らくFRBの政策が決まるまではこういった感じの相場が続く可能性が高いのかなと思っている。 しかし今月のFRBの会合では利下げはないとする予想が大勢のようであるから利下げとなればややサプライズ的な動きをするだろうが、利下げがなければどういう動きになるのだろう? まさか来月のFRBまでフラフラするとも思えないが。 まぁそんな予想はさておき、今週の戦略ということに限ればFOMCの結果を受けての動きを見てから動くということになりそうであるが、基本的には今までと同じスタンスで臨むこととする。 世界の諸情勢をはじめファンダメンタル的にもチャート的にも上がるという風にはどうしても思えないからである。 かりにもし今月利下げとなれば相場は一旦上に反応するだろうが、私にはその動きが2週も3週も続くとは到底思えないのである。 NYダウが最高値を更新して日経が4月の高値を超えるようなら自分の相場観を修正しないといけないが、それまでは今の相場観のままでいいと思っている。 ということで今週も個別の値動きに沿った売買を自分の手法でやっていくということになりますが、現在7銘柄手掛けているのを多くても5銘柄にまで減らすことを主眼に置いています。 減らす理由はただ一つ、目と神経が行き届かないからである。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック