今週の売買方針

 MUFGは18日の573円をピークに予想通りに下げてきましたが、先日書いたように今回の下げは今までと違って下げの力が強くないと思っております。なので値幅的にはここからはあまり下を見る必要はないのかなと思うところです。直近の安値である11日の523円を割り込むなどということは、現時点では考えておりません。言えば金曜日の終値550円から525円の間のどこかで反転するとみているわけです。であればこの間のどこかで買い玉を建ててみてもいいかなと考える次第です。今現在の保有玉で一番安いのが562円ですから、この間であればどこで建てても逆張りということになりますが、550円に近いところでは562円の玉との差があまりないのでもったいないです。かと言って520円台を狙うのは562円から30円以上空いてしまいますから、途中で反転してしまった時、今度はその30円以上の値幅がもったいない気がします。この値幅に関しては個人差があって、どの程度でそう感じるかということで建玉の仕方が変わってくるかと思います。ボラが大きいときには30円位気にならないでしょうが、今みたいに煮詰まってきているような時には30円は大きいです。まぁ私は以上述べたように考えておりますから、その考え方に沿った建玉をしていくつもりです。そうなると資金管理ルールを再び破ることになりますが、全く気にしておりません。体裁にこだわって本質を見失うような愚かなことはしたくありません。自分のケツは自分で拭きますから心配ご無用。


株式 ブログランキングへ


コメント

非公開コメント

トラックバック