打診買い

 三つある売り玉の内、5日線が上を向きかけた日本瓦斯(8174)を寄付で手仕舞いしておきました。 残り2銘柄は5日線の下にローソクがいる限りは保有を続けます。 で、いよいよ7ヶ月ぶりの買いトレードとなるわけですが、「それっー」とばかりに買っちゃうとどうなるかは今までの経験から想像がつくので、「ぺろっ」と舐める程度に買ってみました。 銘柄はミタチ産業(3321)と東京鉄鋼(5445)で、どちらも寄り成りで買ってます。 銘柄数では売り2、買い2と同じですが、ポジション量では買いは売りの半分以下です。 全体はMAがPPPになったとはいえ、レンジの上限に来ていますので、一旦は下げる可能性があることから打診で買ってみたという感じです。 明日のトレードはある銘柄に指値注文を入れていますので約定するかどうかは分かりません、別にしなけりゃそれでいいというだけのことです。 とにかく焦ったら絶対にダメ、これだけは今までの経験から100%いや2万%正しいと言い切れる。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック