今週の売買方針

 MUFGにおける現在の状況認識は金曜日の記事に書いた通りですので、これを基に今週の売買方針を組み立てます。つまりまだもう少し上値余地があるとは思うが、下げに転じる可能性もないことはないという認識ですから、上値での利食いを狙いながらも、反落の気配を感じたら手仕舞いするというスタンスで臨むことになります。そして上値は欲張らずにほどほどで良しとして、反落の気配を僅かでも感じたら直ちに手仕舞いすることが大事だと思うのです。この思いを反映させるためには、逆指値付通常注文がどうしても必要になってきますので、今週の売買はこの注文方式によって行います。利食い値と逆指値の間隔はそんなに空けないつもりですので、今週中にはどちらかに引っかかって売買が約定するものと思います。もし木曜日までにどちらにもヒットしなかった時は、金曜日には手仕舞いするつもりでおります。なので今週は必ず売買が約定する週であるということが言えると思います。今週の値動き次第(上にしろ下にしろそこそこ大きく動いた場合)ではこれ以外の売買も行うことになるかもしれません。以上が今週の売買方針です。


株式 ブログランキングへ

コメント

非公開コメント

トラックバック