売り第3弾

 今日売ったのはベステラ(1433)という銘柄なんですが、例によって何をしている企業なのか知りません。 社名から想像するに斬新なカステラを製造している会社なのかなと思いましたが、コードナンバーが2000番台ではないので違うのかなと・・・。 まぁとにかくこの銘柄も売った根拠はいつもと同じで逆PPPやもの別れです。 今日はせめて毎日出てくる逆PPPの説明だけでもしておきます。 逆PPPはぎゃくパンパカパンと言いまして、5日、20日、60日の3本の移動平均線が上から60日、20日、5日の順に並んでいる状態を言います。 空売りをするときの前提条件みたいなものです。 すなわち逆PPPでなければカラ売ってはいけないということです。 3本の移動平均線の順番が上記の通りになっていれば一応逆PPPなのですが、カラ売りするなら3本の順番だけでなく3本の線の向き、つまり下向きになっているかどうかも確認する必要があります。 まぁこれは基本事項なので場合によってはそうなっていないときでも空売りすることもあるのですが、最初の内は基本通りにやることが大事ですね。 ここさえ外さなければそんなひどいことにはならないはずです。 少なくとも私はそう思ってやっています。 さて全体相場の方はなにやら雲行きが怪しくなりそうな感じですが、まだ今のところ大きな変化は見られません。 ただNYの3指標はすべて5日線が下向きに転じています。 警戒はしておいたほうがよろしいかと・・・。 明日はMSQであり、雇用統計の発表でもあり、久し振りの飲み会でもあります。 MSQや雇用統計はどーでもいいけど飲み会は大事だと思う。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック