売り第2弾

 今日は第2弾としてティーガイア(3738)を寄付で売り建てました。 売った根拠は昨日の住友商事と同じで、背景が逆PPPであり5日線と20日線のもの別れ(になるであろう)です。 このティーガイアという銘柄の業種も業績も全く知りませんし、知ろうとも思わないです。 この手法にファンダメンタルズは全く不要です。 チャートリーディングが全てです。 チャートリーディングの巧拙でパフォーマンスが決まります。 チャートリーディングと言ってもローソク足と移動平均線以外はありません。  何事もシンプルイズベストを信条としている私にピッタリの手法です。 ただ必ずしもシンプル=簡単ではないのでそこはある程度考察する必要はあります。 まぁ何事もシンプルなものほど奥が深いとも言いますし・・・。 あっ、今思い出しましたが売った根拠で大事なことを忘れていました。 何かというと「逆下半身」です、昨日の足で逆下半身が発生しましたので売りました。 逆下半身、逆PPP、もの別れ、この3つが売りの根拠です。 相場(あいば)式相場用語が頻繁に出てきて、知らない人にはなんのこっちゃ分からんと思いますがお許しを。 私はそれほど親切ではないのでこれらの用語の意味をここでいちいち説明はしませんが、相場師朗(あいばしろう)氏の手法でトレードしている他の人のブログでは懇切丁寧に説明してくれているところもあるかと思いますのでよろしければそちらをご参照くださいませ。 さて全体相場は依然として堅調のようですが、NYダウの5日線が下を向いてきました。 ただNASDAQはまだ上向き、S&P500は横這いです。 引き続き注視していきましょう。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック