新たな門出

 宣告通りスルガ銀を寄付でぶった切ってやりました。 明日からは真っ当な手法でトレードをやって行きます。 全体は今日も強くて窓を空けての十字足となっています。 22000円まであと200円足らずなので1日で到達可能な距離まで来ました。 22000円は単なる切りのいい数字というだけで特段の根拠のある節目というわけではないが、切りのいい数字が節目になり易いというのも事実であるから反転する可能性がないとは言えない。 だがそれを見込んで売りポジションを建てるというようなことはやめた方がいいのは今までの経験から断言できる。 そのようなポジション取りは明らかに天井を狙ったものであり、ギャンブル的なポジショニングになる。 売りを建てるのはいくら早くても5日線を陰線で明確に割り込んでからというのがセオリーである。 しかもその5日線は上向きでないという条件が付く。 それでも建てるときは打診売りという感じの建玉にしておいて、トレンド転換がほぼ間違いないとなったところで本気売りするのが堅い建玉である。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック