100日線

 日経は昨日に続いて今日も陰線(尤も昨日は陰線だが前日比では上昇)だが5日線はキープ出来ているから上昇トレンドに変化はない。 明日も陰線で5日線を割り込むようなら上昇トレンドに黄信号がともるが、これは明日になってみないと分からない。 チャートを見てて気が付いたのは、前回の戻りのピーク(12月)と前々回の戻りのピーク(11月)共に100日移動平均線で頭を押さえられて反転下降に転じていることである。 そして昨日、今日と同じく100日線で頭を押さえられて陰線で引けている。 一般的には5日、25日、75日の移動平均線を見ていると思うが、機関投資家なんかは100日線を重用しているらしいからそんなことも影響しているのかなと思う。 2度あることは3度あるで今回の戻りのピークも100日線で反転すればそういうことになるんだろうが果たしてどうなるかな。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック