既存銘柄を売り増し

 今日のトレードは新規銘柄でなく既に売り建てている兼松(8020)を寄付1310円で売り増ししました。 大発会の寄付1286円で売り建てた銘柄で当初から分割で仕掛けるつもりでいたものです。 新規の銘柄ではなくこの銘柄にした理由は、最初の時点で分割売買で行くと決めていたということもありますが、すでに戻りが終わって下降に転じたと判断できたので手堅く行こうと思いました。 それとできることなら銘柄数は今以上に増やしたくないという思いがあるからです。 昨日、今日と計画通り売りポジションを増やしており、計画では明日、明後日も売りポジションを持つことにしていましたが、予定を少し変更しようかと考えています。 というのは今週の計画の前提に戻りは今週いっぱい迄だろうというのがあったのですが、さらに延びる可能性があるように思うからです。 延びるのであればそんなに急いで売りポジを持つ必要はないかと・・・、すでにそこそこの量を持っているのだから。 個人的にはやっぱり少なくとも20800円弱までは戻してこないと下へは行かないんじゃないかと思っているんですよ。 なので明日、明後日は基本様子見に徹しようかと・・・。 仮にこのまま下へ向かったとしても既存の玉で対処すればいいことなので。 ということで今週の戦略を変更して、後半の2日間は様子見とします。 


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック