2銘柄を手仕舞いして1銘柄を新規売り

 今日のトレードはヨシックスとスター・マイカを手仕舞いして、ファンケルを新規売りしました。 ヨシックスは2805円で売り、2910円で決済の損切り、スター・マイカは1650円売りの1583円決済で一応利食いでした。 どちらも寄付での手仕舞いです。 ファンケルは寄付値の2819円でのエントリーとなりましたが2810円の指値注文が約定したものです。 昨夜のNYがバカ上げしたことで手仕舞いの値が見込みよりかなり高くなってしまいましたがこれも相場ということで・・・。 NYダウが1000ドル以上の上げを見せていますが、今までの下げからすればそれほど違和感のある上げではありません。 今はとにかくボラの大きな相場ですから上げも下げも大きいものになるのは自然な現象です。 1000ドル上げが暴落相場の過程で起こったものでなければ先行き強気になるところですが、今は単なる戻しにしか思えません。 またチャートを見てもそう思わざるを得ません。 相場の先行き見通しについては何ら変更はありませんが、トレードとしてはミスってしまいました。 本来はトレード方針に従い昨日の寄付で一部手仕舞いしておかなければならなかったのを欲に目がくらんで居過ごしてしまったからです。  私の最大の弱点はこれで今までに何度となく繰り返しています。 これは大いに反省しないといけませんね。 さていよいよ明日で今年も終わりますが、今年最後のトレードは寄付での損切りトレードになる予定です。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック