今週のシナリオも完結

 毎週全体相場の動向シナリオを書いているが、今週もシナリオ通りの展開となっている。 今週は21000円割れから3月安値に接近する週になるとしたが、今日で接近を通り越して割れてしまうまでに下落する週となった。 ここ数週間は比較的値動きが読みやすかったが、来週はチョッと今までのようにはいかないかもしれない。 まぁ毎週毎週週ごとに当たる方がおかしいわけで、そんなことなら苦労はない。 毎週の動きを当て続けることは出来ないだろうが、大きな流れならある程度は予想できなくはないように思う。 しかし仮にその予想が当たったとしても、トレードのタイムテーブルはそれよりはずっと短期であるから、儲けに繋がるとは必ずしも言えず、予想よりもトレード技術の巧拙の方が損益に直結してくる。 なので利益を積み上げるには一にも二にもトレード技術の研鑽に励むしかないということになってくる。 以前にも書いたがトレード技術の向上にはトレードの回数がどうしても欠かせない。 トレード回数を重ねるにしたがっていろんな気付きが出てくるからである。 そう思うから以前は銘柄数をあまり増やさずにいたのを最近は増やしてトレード回数を増やすようにしている。 別に銘柄数を増やさなくても短いスパンでトレードすればトレード回数は増えるので同じことなのであるが、私の場合は自分に適したタイムスパンでやろうと思えば銘柄数を増やす方が適当だと思うのでそうしている。 以前はせいぜい5~6銘柄だったのが、今は全力売りしているからということもあるが10銘柄にまで増やしている。 ただ銘柄数を増やすのはいいが日々の集中力を保っていないと居過ごしてしまうことになるので注意が必要である。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック