何度でも言う

 今日は400円超の大幅な下げとなったが、既定路線を着実に歩んでいるだけのことで何の驚きもない相場展開である。 このまま21000円を割り込んで、やがては3月ザラバ安値である20350円処まで下げるのは私には時間の問題と化しているように思える。 前から言っているように私にとっては20000円を割り込むか否かだけが焦点であり、そこに至る過程にはあまり興味はない。 このように書いてくると売り煽っているように受け取られるかもしれないが、売り煽るどころか買い煽りたいのが本音である。 みんなが買って戻したところを売りたいからであり、みんなが売ったのでは私が売れないから困るのである。 そんなわけで声を大にして言う、「みんな頼むから買ってくれ!!」  当たる外れるは別にしてここまではっきりと相場の先行きを明言しているブログは見渡す限りそうそうないと思っているのだが・・・。 〇〇の可能性の方が高いように思うが、場合によっては××になる可能性もそこそこあるのでどうたらこうたらと、どっちに転んでもいいような書き方をしているところが大半である。 まぁ相場に絶対がない以上そういう書き方になるのはある程度やむを得ないのは分かっているが、読み手からしたら「どっちやねん!!」となるわな。 そんな記事読んでもモヤモヤが余計溜まってストレス溜まりまくりの罠から抜け出せない。 どうせなら「ここからはこうや!!」と明確に行く先を示したものを読んだ方が当たりはずれは別にして気分だけでもスッキリするやろ。 そう思って書いてるんやけどな。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック