2銘柄を手仕舞いして2銘柄を新規売り

 まずは8日に2080円で売っていたエスペックを1970円で買い戻しました。 金曜日の足で一旦反発する可能性が出たと判断して、金曜日の高値のチョイ上に逆指値を入れていたら、そこから大きく離れたところでの約定となってしまいましたが仕方ないですね。 半月以上かかって5%強の利益では満足はできませんが、一応利食いは利食いなので良しとしておきましょう。 もう1銘柄の方は金曜日に2935円で売り建てたばかりのナブテスコを3005円で損切りしました。 金曜日の記事で書いた通りに「やっぱり」負けトレードとなってしまいましたが、改めて「確率」というか「法則」は侮れないものだと思いました。 一方新規でエントリーしたのはJ.フロントリテイリング(3086)で1560円での約定でした。 この銘柄はボラは期待できないけど下げる確率は高い銘柄であると判断してエントリーしたものです。 もう一つのエントリー銘柄はアルバック(6728)で4105円での約定です。 両銘柄とも今日の高値圏で指値出来たことになりますのでエントリーとしては悪くないと思っています。 問題はここからの値動きの方なんですけどね、それでも安いところを売ることを思えば気分的には悪くないですね。 さて全体相場の方ですが、う~ん、そうですねぇ今日はご祝儀相場ということにしときましょうか。 22000円まではまだ余地があるので明日も堅調地合いが続くんでしょうかね。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック