首の皮1枚

 今日はノートレでしたのでトレードについて書くことはありません。 なので全体相場についてちょっとだけ・・・。 TOPIXは7月以降4か月にわたり4度試した下値を本日明確に割り込んできました。 3月安値はまだ今日のところは割り込んでいませんが、もうすぐ目の前に迫ってきていますから明日割り込む可能性は多分にありますね。 明日かどうかは分かりませんが3月安値を割り込むのはほぼ間違いないでしょうね。 そうみる理由はフランス、ドイツの株価はすでに3月安値を割り込んでいるからです。 以前にも書きましたが現在のマーケット(株式市場)は、大きく分けて新興国、先進国(除く米国)、米国の3グループで動いています。 日本は当然先進国グループですからフランスやドイツの株価(指数)と同じ動きになるはずです。 ならば3月安値は割り込むと考えるのが自然でしょう、仏と独は既にそうなっているのですから。 では日本も後追いで3月安値を割り込むとすればチャート的には保ち合いが崩れて下降トレンド入りの可能性が出てきます。 ハッキリとした下降トレンドになるかどうかは分かりませんが、少なくともレンジを切り下げたところでの保ち合いになる可能性はそこそこ高いと思います。 これらを否定するには3月安値を割り込んだ後、数日のうちに元のレンジに戻る必要がありますが果たしてそうなるでしょうか? でなければ下降トレンド入りかレンジを切り下げたところでの保ち合いが濃厚になって来ると見ています。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック