FC2ブログ

Entries

外国人観光客の災難

 今朝の通勤途上での出来事である。 大阪市役所の北側の道路は交通量が比較的少なく、歩行者も車も通行しやすい。 そんな道路だからなのか自転車の通行が交通規則を無視したものとなっていて、私はいつか事故が起きるだろうと思っていた。 信号はあるが交差点ではないので道路を横断するのは歩行者のみであるのをいいことに、赤であってもお構いなしに猛スピードで駆け抜けるし、信号無視はしたくないという意識からなのか車道を走らずに歩道を走る自転車も多い。 そんな状況が分かっている私なんかは橋の階段を下りてきて歩道へ出るときは、歩道を自転車で突っ走るバカがいてるだろうという前提で、確認してから歩道へ出るが、初めて通る人なんかはそんなことを予想できるはずもない。 まして外国人観光客なんかは絶対に予想できない。 今日の朝はその絶対に予想できない外国人(白人)が、自転車に乗って歩道を走るバカと出会い頭にぶつかってしまったのである。 それなりのスピードは出ていたからかなりの衝撃はあったと思われるが、転倒することはなかった。 転倒しなくても罵声の一つでも浴びせるのが普通だと思うが、その白人は自転車に乗ってたやつを気遣って「大丈夫ですか?」みたいな感じで言っていたのである。 まだ比較的若い外国人だったが「スゲーな」と思ってしまった。 余程器の大きいできた人間なのか、異国の地だからなのかそれはわからんが私には到底マネできない。 正当な弱者(歩行者)の方がなんで規則違反をした強者に対して気を遣わなあかんのや、おかしいだろう、違うか? まぁしかし世の中にはそんなすごい人もいるということで、今後少しは見習いたいと思います。


スイングトレードランキング
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuku.blog.fc2.com/tb.php/1694-c9fcccbb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR