下げ一服

 今週ずっと下げてきた相場も今日は反発となり、私としては想定通りの展開が続いております。 ただ昨日も書いたようにここからの展開は今までのように読み易くはない。 しかし一つ言えるのは上への動きはあっても限られたものとなるであろうということである。 つまり上昇トレンドが発生することは考えにくいということである。 下降トレンドが継続するか、保ち合いの動きになるかのどちらかだということである。 私の個人的な感じでは6:4ぐらいで下降トレンドが続くだろうと見ているが、今の時点ではそれほどの自信はない。 仮に下降トレンドが続く場合の下値目途としては、まず21000円、次が3月26日の安値、その次は20000円とハッキリしているが、20000円を割り込んだ場合は「し~らない」。 まぁさすがに20000円を割り込めば投げが出てそこが底になるんだろうと思う。 そこまで行かないと今の積み上がった信用買い残は減らないと思う。 先週からするとそこそこ下げたが、世間はまだまだ買い目線の方が多いようだから底はまだ先かなと個人的には思っている。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック