追撃売り

 今日はスルガ銀(8358)を寄付で売り建てました。 5月下旬に売り建てた後、6月上旬に1回目の売り増しをし、今日で2回目の売り増しである。 最初に売り建てた5月下旬の時でさえ当時は「ここから売るの?」という様な株価位置だったが、今日はそれ以上の「え~っ!?」という株価位置である。 株価は去年の高値から半値を通り越して今や3分の1になってしまっているのだが、それでも私的には十分売れる位置であるという判断だ。 私がそう判断する根拠については過去記事ですでに書いてきたから今日は書かないが、判断根拠に何ら変更はない。 エントリータイミング的なことを言えば、今週は戻すだろうからある程度戻したところを売ってやろうと待ち構えていたら、月、火と戻すも水、木と反落したので今日の寄付で売ったのだが今日は反発してしまいチョッと逆を突かれた格好になった。 だがこんなのは大きな流れの中の小さなことであり気にする必要はない。 ということでこの銘柄についてはしばらくの間売り、売り、売り、で問題はないと考えている。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック