こないだの地震で

 今週の月曜日に起きた大阪北部を震源とする地震では、通勤途上の電車に乗っている時だったことで長時間電車に缶詰めにされる羽目となった。 地震が発生した後、電車は最寄りの然るべき駅で停車して線路の安全確認ができるまで運転を見合わせたのだが、その間3時間以上が経過した。 駅に停車している間電車のドアは開けっ放しで、車内アナウンスで「トイレを利用される方は駅のトイレをご利用ください」と言っていたこともあり、利用した人もそこそこいたのではないかと思う。 そんな中私が気になったのは通勤時間だったから乗客は多く、立っている人も多かったのだが、座っている人が席を立つときに荷物を席において、「ここは私の席やからな、誰も座るなよ」と言わんばかりにホームに降り立った人が何人かいた。 もし自分が駅のトイレを利用するとしたら、気の弱い私なら荷物を席において席を陣取るようなことはできない。 まぁそれでもトイレを利用するんだったら大目に見よう、だがトイレじゃない用事かなんか知らんが15分も20分も席に戻ってこないバカに腹が立った。 それも1度ならず2度も、こいつ(おばはんだったが)は何考えとんねんと思ったが、バカだから何も考えとらんのじゃろう。 同じようなことをする人間が他にも何人かいたのだが、最後に面白いことが起こった。 3時間以上経っても動き出さない電車に油断したのか、あるおばさんがこれまた自分の荷物を席においてホームのどこかへ消えて行った。 10分以上経っても戻ってこない、15分が経過しても戻らない、そうこうしてると車内アナウンスで「線路の安全確認ができたのでこの電車は間もなく発車します」というのが流れた。 当然ホームにも同じ内容のアナウンスがされたはずであるが、おばさんは戻ってこない。 アナウンスがあってから3分以上の時間はあったのだがついにおばさんは戻ってこず、ドアは閉まり電車は出発してしまった。 私は心の中で叫んだ、「ざまぁー!!」


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック