銘柄入れ替え完了

 今日は内外トランスラインを手仕舞いして、代わりにノーリツ鋼機(7744)を売り建てました。 ちゃんと計算はしていませんが、内外トランスラインは損切りにはなっていないはずです。 恐らく微益だと思いますがまあトントンと思っておけば間違いないでしょう。 まあこの女(銘柄)だけは今にもやらせてくれそうな(下げそうな)素振りを見せておいて、のらりくらりと身をかわされながら結局やらせてもらえない女のようだったので見切りをつけた。 時間はロスしたが金をつぎ込まずに済んだのでまあ良しとしておこう。 さてこれで芳しくない銘柄はすべて乗り換えた、あとは手持ちの玉でどこまで利を伸ばせるかだ。 今日相場が大きく下げたこともあってそこそこの含み益になってきたが、含み益はあくまで含み益であって明日以降どうなるか分からないから、毎日の値動きには神経を集中させて置かなければならない。 取り敢えず明日はノートレードだが明後日以降どうするかを週初の戦略に固執せずもう一度考え直しておいた方がいいだろう。 さて、全体相場の方は想定シナリオ通りの動きではあるが、今日の下げは予想以上に大きくなった感がある。 今日の下げから連想されることは、5月30日の安値を割り込む可能性が昨日より高くなったということであろうか。

 今日新たに売り建てたノーリツ鋼機であるが、実はちょうど1年前、つまり去年の6月にも売り建てている。 この時は売り建てたその日が陽線引けで、翌日には長大陽線が立ち、その後も上げ続け早々に撤退を余儀なくされている。 そんなこともあっていったい去年はどんなところで仕掛けたのだろうと思ってチャートを見たら、あんたはバカか?と言いたくなるようなチャート状況下で売っていたのである。 上昇波動の押し目底をピンポイントで捉えて売るという逆神業であった。 ということは1年前の俺ってチャートが全く読めてなかったってこと?になるんだよね。 キャーッ!恥ずかしい、もう恥ずかしさに耐えられないから今日はこれで失礼します。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック