今週の戦略

 今取るべき戦略の概要については昨日の記事で書いた通りであり、それを今週どう具現化するかということになる。 5銘柄中唯一の含み損銘柄を明日の寄付で損切りして新規の銘柄を売り建てる予定にしている。 敢えて明日損切りしなくても近いうちに含み損は解消されると思うが、下値が期待できなさそうなので今の段階で見切りを付けておくのが得策であると考えるものである。 明日銘柄を入れ替えた後の戦略としては、下げの1フレーズが終わったと思われる銘柄を手仕舞いして、その分新規銘柄を売り建てるつもりでいる。 今週の戦略としては以上となります。 全体相場がどちらかに大きく動けば戦略の変更もあり得ますが、そうでなければ上記の戦略を変更することはありません。

 日大アメリカンフットボール部に関する報道も下火となってしまい、発生から75日が経った頃には世間から忘れられるのかも知れませんが、私にとっての日大アメリカンフットボールに関連した出来事は40年以上前の学生時代に起こりましたが今でも忘れることなく覚えています。 出来事と言っても私が日大アメリカンフットボール部と試合をしたわけではなく、九州に帰省していて新学年が始まるので京都に向かうため乗った新幹線の中での出来事です。 私の隣に座っていた30代後半と思しき男性がちんけな学生であった私を食堂車に誘ってコーヒーを奢ってくれたのである。 でその男性というのが西武百貨店に勤務する日大アメリカンフットボール部のOBだったのである。 学生の私に名刺までくれたのでよく覚えている。 その時は学生ながら、私みたいなどこの馬の骨ともわからんもんに隣の座席に座っていたというだけでコーヒーを奢ってくれるなんて、それも車内販売のコーヒーではなく食堂車のコーヒーを・・・、なんて大きな人なんだと思った。 そんな経験をしていたから個人的には日大アメリカンフットボール部に対する印象はすこぶるいいのである。 それだけに今回の事件は少し残念であった。


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック