今週の戦略

 先月28日に5日線と20日線がDCしたが、金曜日にはGCとなって移動平均線だけで言えば目先は上方向を示唆していることになる。 しかし金曜日の足は陰線引けとなっており、明日月曜日は続落となる可能性が高い。 注目すべきは火曜日以降の値動きであるが、今週は重要イベントが盛りだくさんであることから、それらの結果を踏まえた解釈次第で株価は動くことになりそうである。 全体相場がこのような感じで動くとして個別の戦略をどうするかである。 先週まで戻り過程にあった相場だが、個別はそれぞれの動きをしていることから、今週においても同様の動きとなる可能性が高いと考える。 但しイベントでサプライズ的な動きが出れば個別もその方向へ引きずられることになるだろう。 そうした場合上へのサプライズと下へのサプライズとどっちのサプライズの可能性がより高いかを考えた場合、上<下であるように思う。 なので今から新たに参戦するつもりならイベント結果を待ってからにするのが最善策であろうが、すでにポジションを持っているなら急落に備えたポジション取りをしておくべきであると考える。
 ということで私の個人的な戦略としては、まずは金曜日の引け後に悪材料の出た銘柄の買いヘッジを外すとともに、売り増しを考えている。 つまり先週のスルガ銀と同じパターンである。 買いヘッジは100%外すが売り増しについてはもう少し考えてみるつもりであるから、今の段階では100%ではない。 次に買いヘッジを入れているもう一銘柄のヘッジを外して全体で売りポジションオンリーにしてしまうことを考えている。 次の段階はヘッジを外した後、この銘柄の下への動きが悪いようなら手仕舞いして他の銘柄に乗り換える。 週末の銘柄マイニングでこの銘柄よりも売り妙味のあるものがたくさん出てきたからである。 今になって考えるとなんでこの銘柄を手掛けたのかと思うのだが、その時は「行ける」と判断したのだから仕方がない。 以上が私の考える今週の戦略である。 


スイングトレードランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック