今週の戦略

 毎週末行っている銘柄マイニングを今週はやっていない。 これは先週のマイニングである程度の数の銘柄を抽出したからというのもあるが、相場がここから2番底を探りに来る展開になると今週も開店休業になるだろうということでやっていない。 マイニングをやっていないのは別にいいんだが、相場の展開を予想しているのはあまり良くないかもね。 まぁ予想してもいいんだがその予想に縛られた売買をすることは良くないのは今までの経験から分かっていることである。 2番底を探りに来るということはもう一度下げてくるんだから下げて来てから買えばいいという考え方になっているのだが、このまま上げて行ってしまうこともあり得るし、全体相場が仮に予想通りに2番底を探りに来たとしても個別銘柄では必ずしも全体と同じ動きになるわけではない。 であれば取り敢えずは下げ止まったんだから今週も何もしない開店休業とするのではなく、打診買い的な形でならポジションを取ってもいい、というより値動きを真剣に受け止めるためにもポジションを持つべきであると考えるのである。 ポジションをもってダメだったら切ればいいだけのことである。 損失になるかもしれないがポジションを持たずに今週をやり過ごすよりは、総合的に考えれば持った方がいいという考え方である。 一般的には分からないときには手を出すなということになっているが、分かるために手を出すということもあっていいんじゃないかと思うのである。 最小のポジションで建ててみて、その結果が損切りになるのか利食いになるのかで相場の感触を掴みつつ後の展開を予想しながらポジションを取って行く、そういうやり方で行けばいんじゃね? ということで今週からは動きます、もちろん「買い」で。 たとえ仮にこれから下げ相場になったとしても今現在の状況で「売り」は私的にはあり得ません。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック