ノーポジなら

 今のこの状況で買い玉を持っている人は上がれと願うだろうし、売り玉を持ってる人は下がれと願うだろう。 ではノーポジの人はどう願うのか、それともノーポジだからどうでもよくて願わないのか。 人のことはどうか知らないが私は下がれと願う。 まぁ願ったところで相場がその方向に動くわけではないのだが、気持ちとしてはそうなる。 で、下げるのを待っているのだが、待っているとこれがなかなか下げない。 が、今回は期待通りに下げてくれそうな雲行きである。 為替が昨年の9月8日に付けたドル円安値を突破寸前のところまで来ていてあと10銭ほどだ。 ここまで来たら突破するでしょ、そうなったら株価にも影響が及ぶだろうから21000円はあっさりと割り込んでしまうことになるだろうね。 そうなると次の下値目途は20000円に置くしかなくなるね。 そんでもって実際に20000円まで日経が下げると儲かったも同然の気になると思うんだがダメかね。 なんかよう分からん記事になってしまったがそういうことです。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック