今週の戦略

 現在3連敗中の私としましては、何らかの手を打たないことにはこのまま連敗街道ばく進となってしまう可能性がある。 ということで負けトレードとなった原因を探ってみたのだが、これが原因やろなというものを一応見つけた。 なので今週からは当然その点を改善してトレードに臨むことになる。 いや、改善するというほどのものではない、トレード対象とするチャートの波形とエントリーポイントを負けていなかった頃のものに戻すと言った方がいいかもしれない。 負けトレードとなったのはこうした方がもっと勝てるんじゃないかということで変えてみたのだが、結果的にはもっと勝てるどころか負けだしてしまったのである。 そういうわけで元に戻すのだが、すべてというか全面的に戻すのではなく、違う方向に戻すという部分もある。 今の相場にはその方が合っていると思うからそうするのだが、結果がどう出るかは分からない。 頭の中で考える限りに於いては、元のやり方以上のパフォーマンスが得られると思っているのだが・・・。 まぁこんな感じで年初から試行錯誤をやっております。 ということでトレードのやり方の修正はしますが、戦略的には今週も当然買いで攻めることになります。 全体相場(日経平均やTOPIX)が今週上がるのか下がるのか、どういう動き方をするのかは分かりませんが、私にはそんなことはあまり大した問題ではないです。 あくまでトレード対象とする個別株の動きを気にするだけです。 世間の相場解説では全体が下げると個別も当然下がったような言い方をしますが、実際のところは銘柄によって動きは様々であり、全体が下がっていても上げている銘柄はいくらでもあります。 あのような相場解説を聞くのは百害あって一利なしと言ったら怒られますか? 怒られても私はそうだと思います。 まぁ解説する方はあぁいう言い方をせざるを得ないので言ってるわけで、要は聞き手の問題なわけですね、聞き手側がどう解釈するかという。 あっ、すみません、こんなこといちいち言わなくたって分かってますよね、失礼しました。 それでは今週も頑張りましょう。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック