今週の戦略

 今週と言ったってわずか2日しかないのでたいそうな戦略というほどのものがあるわけではない。 基本は様子見の週とするつもりである。 まぁ大発会から買って行ってもいいのだが取り敢えず2日間の値動きを見定めてからにしようと思う。 年末年始は私が言った通り世界は何事も起こっていない。 1年の内で最も事が起こりにくい時にあえてわざわざポジションを0にする必要がどこにあるのかと私は思うのだが、世間の常識は私の考えとは違うようだ。 年初はあちこちで今年の相場予想が展開されるが、ここでは予想は致しません。 理由はしたところでどうせ当たらないから。 年初はこうで、春先にはこうなって、夏ごろにはああなって、秋は注意が必要で、年末にはこのくらいになってと、そんな1年通した予想が当たるわけねえだろが、3か月先さえ当たらないのに。 まぁ全く何も言わないのも愛想がないので一言だけ言っておこう、年足は陽線になると。
 さて、明日からまた仕事が始まる。 先日書いたように私の職場は1月4日が1年の内で2番目に忙しい日なので気合を入れて出勤しなければならない。 そんな日にもかかわらず私の隣のおばさんは明日と明後日休暇をとっており、年末から11連休を満喫していることになる。 うらやましいな、いや休暇じゃなくてその神経が。 私には到底できまへんわ、みんながヒィー、ヒィー言いながら仕事しているというのに自分だけ特に用もないのに休むなんて。 オッと正月早々嫌みが過ぎましたかね。 ではチョッと話題を変えましょか。 よくよく考えたらわたしゃ年末年始(12/29~1/3)全く家から出ていないんだけどこれって異常?普通だよね。 だって外出する用事がなかったんだもん。 用もないのにウロウロ出歩くなというのを座右の銘にしている私からすれば至極当然のことです。 いやでも(別に厭じゃないけど)明日からまた仕事なんだから休みの時は家に籠っててもよくね? 本格派ヒッキーなら何か月も家から出ないんだからそれに比べりゃたいしたことねえよ。(本格派ヒッキーと比較するのもどうかと思うが) いやぁーでも運動不足になって体に良くないんじゃない? な~んて心配をしていただいている方もいると思うので(いや、いや誰もあんたの心配なんかしてない)言うと、私は健康にとって必ずしも運動は必要なことではないと思っている。 というのも昔は健康のために運動は絶対に必要であるという風に言われていたのが、激しい運動ではなくジョギングの方がいいとなり、更にはジョギングよりウォーキングの方がいいとなった。 ところがごく最近ではウォーキングも身体に良くないという説が出てきた。(詳しく読んでないので違ってたらすみません) もうこうなったらどないやねん? どうせえっちゅうねん? となり私は何もしないというか敢えて運動的なことをしないのがいいんだろうと思うようになったのである。 普通の日常生活を送ればある程度歩くことにもなるわけで、わざわざウォーキングなどという時間と労力を使う必要はないと考えるのである。 自分自身のことを考えても仕事は世間的には一応デスクワークということになるが、受付ポジションということもあり自分の席から窓口まで1日のうちに何十回行き来するか計算すれば職場で歩き回る距離はウォーキングどころの比ではないと思われるのである。 それに通勤に要する歩行距離を加味すればわざわざウォーキングなんてする意味はないことは明々白々である。 ということでまた一つ座右の銘が増えた、「健康のための運動は無駄である」これである。


株式ランキング

コメント

承認待ちコメント

-
このコメントは管理者の承認待ちです
非公開コメント

トラックバック