2銘柄を新規買い

 今日の朝のように急激に冷え込んだ日は決まって淀屋橋の上でどこかのテレビ局のカメラクルーが出動していて、通勤途中のサラリーマンに声をかけてインタビューレポートしている。 今日は若くてきれいなお姉さんレポーターだったので声をかけられたらうれしいなと思いながら前を通ったのだが、あんたみたいな爺に用はないという様なさげすんだ目で見られてチョンでした。
 今日は昨日書いた通り積極的に買って行く気満々でしたので買えるか買えないか分からない指値でなく、寄り成りで2銘柄に注文を入れていました。 で買ったのはナブテスコ(6268)とネクステージ(3186)で買値はそれぞれ4445円と849円で終値は4395円と861円となっています。 先日書いたように小売りセクターの銘柄を買いたいのだが週末のマイニングでは小売りセクターの銘柄は見つからなかったと思っていたら、ネクステージは小売りセクター銘柄だったんですね。 コード番号と企業名からてっきり小売りセクター銘柄とは思ってなかったです。 だってネクステージなんて社名いかにも通信情報セクターっぽい社名じゃないですか、まぁ先入観はあきまへんな。 とにかくこれで7銘柄の保有となりましたので当分新規買いはなく、買うとしても所定株数の半分しか買っていない山一電機かネクステージの買い増ししかありません。 全体相場の方はやはり日経の23000円の壁は厚いようですね、想定通りの22000円~23000円の保ち合いということで変化なしです。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック