しばし静観

 全体相場の動きは想定通りの保ち合いで違和感はないのだが、個別の値動きが想定していたような動きと違うように思うので、新規買いや既存株の買い増しは当面の間控えることにする。 何がどう違うと言われても感覚的なもので答えようがないのだが、現時点で保有する5銘柄すべてが小さいとはいえ含み損の状態にあることがそれを物語っていると言えるだろう。 少なくとも半分以上の銘柄で含み益の状態になるまでは買いは控えることにする。 今度買うときはセクターやエントリー方法を今までとは変える必要があると思っている。 そりゃあ上昇トレンドの時と保ち合いの時とではエントリー方法は変えるべきでしょ、あとエグジットもだけど。 もちろん大きく変えるのではなく、少しだけなんだけどその少しが結果に大きく影響してくるように思うのである。 ということでしばらくは静観しようと思います。 あっ、静観するというのはあくまで買いを控える、しないということであり、損切りは所定のポイントに来たら果敢に実行するのは言うまでもありません。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック