新たに1銘柄買い

 昨日はきつい目の指値をしたことで8銘柄すべて約定しないという事態になったことを受け、今日はやや緩い目の指値を4銘柄に入れておいたところハウス食品(2810)の1銘柄が約定した。 約定したのは良かったのだが、その後下げ続けて買値3580円に対し終値は3495円の大幅安となった。 この銘柄も予定株数の半分しか買っていないので、然るべきタイミングが来ればあと半分を買うつもりである。 これで今週は3銘柄を買ったが金曜日にもう1銘柄買いたいと思っている。
 全体相場の方は外部環境に大きな変化がなければ、当面は日経平均で22000円~23000円の保ち合いになる可能性が高いように思っている。 全体が保ち合いになるなら個別の選別眼がキーポイントになってくるだろうから、週末はより一層銘柄選定感覚を研ぎ澄まさなければならないことになる。 以前にも同じことを言ったが、リーマンしながらの短期トレードは私の齢ではしんどいですわ。 しんどい言うてもやらなこの先希望はないのでやらなしゃあないんやけどね。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック