FC2ブログ

Entries

今日もノートレ

 日経は朝方こそ安く始まったものの徐々に値を戻して行き、終わってみれば昨日とほぼ変わらずの陽線引けである。 今日は日銀金融政策決定会合2日目であったが、もう誰も日銀のことなんか気にかけていない。 ロイターニュースで「後場一段と上昇したのは日銀がETF購入のテーパリングに言及しなかったから(国内証券)」というのがあったが、そんなこと(ETFテーパリングに言及しない)は当然のことであり後場上昇した理由にはならない。 なぜならETF購入額を年間6兆円に増額した際に、会見でこれは株価を支えるための政策ではないのかという記者からの質問に対して日銀(黒東)は、「そうではない、あくまで物価上昇目標を達成するための緩和策である」と言ったのだから、物価が上がっていないのに株価が好調だからと言ってETFの購入額を減らすというのは筋が通らない。 もしテーパリングをすればやはり株価を支えるための政策であったことになってしまうから物価目標達成の目途が立つまでは口が裂けてもETF購入額を減らしますとは日銀(黒東)は言えないのである。 仮にどうしてもテーパリングをするならマーケットにとって副作用が出てくる懸念があるので・・・という理由でも付けないとできないはずだ。 だが現実問題としてプライドの高い日銀がそのようなことを言うわけはないから、物価が2パーセントに近づくまでは毎年6兆円の購入を日銀は今後続けざるを得ないと私は思っているのだが違うかな。
 昨日ここで書いた狙っている2つの銘柄は今日の段階では両方ともに買うに至っていない。 上昇の兆しを待っている方はあと1ティック逆指値に届かずであったし、もう一つの方はザラバ中に決算発表と思っていたのが午後3時からだったために動けなかった。 できればザラバを見れる今日のうちに買っておきたかったのだが仕方がない。 ということで明日からトレードに関して割ける時間が今までより大幅に少なくなってしまうが、下手な考え休むに似たりで私にはあまり影響ないものと思っている。


株式ランキング
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://amuku.blog.fc2.com/tb.php/1427-1eee4bee

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR