もうやけどまだ

 ピークはもうすぐそこまで来ているとは思うのだが、買い玉を手仕舞うのは踏ん切りがつかない。 何らかの下げのサインが出る前に決済するのは、これから下げるだろうという自分の予想に基づいて行動を起こすことになり、どちらかと言えば失敗する可能性の方が高いのではないかと思うのである。 しかし予想がいつも外れるとは限っていない、当たることもあるからあゝやっぱり思ったとおりにしておけばよかったとなるかもしれない。 当たるか外れるかなんて前もって絶対に分からないが、過去今までに自分の予想がどの程度のものだったかを思い出してみれば大体の察しはつくというものである。 なので私は予想に基づいた売買は今はしないことにしている。 ローソク足やインジケーターで相場の動向の変化を察知してからでないと動かないようにしている。 今週の戦略は保有している買い玉を極力決済することとしているが、最低でも上げ止まる兆候のサインが出ないと決済はしないつもりである。 なのでもしかしたら全玉保有したまま週末を迎えることになるかもしれない。 そらぁ精神的には全玉決済して含み益を実現益にしてしまった方がストレスが無くなり楽になれるのは分かっているが、これをやってしまう癖がつくと儲けることができなくなってしまうと思うのである。 ということで何らかの上げ止まりの兆候が出るまでは決済せずに引っ張りたいと思います。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック