ユニチカを半分だけ決済

 9月27日に買っていたユニチカ(3103)を今日半分だけ決済しました。 買値が847円だった方の玉を977円で決済したので130円幅、率にして15%強の利確となりました。 できればまだ売りたくはなかったのですが、買ってから半月以上1日たりとも前日の安値を割り込むことなく上げてきていたのが、今日はついに昨日の安値を割り込んだのでとりあえず半分を決済することにしました。 5日線を割り込むようなら残り半分も決済してしまおうと考えていたのですが、ちょうど5日線で切り返し反発に転じたので決済せずに残しています。 今日は長い下ひげを付けての陰線引けとなり、ここ1ヶ月で初めての陰線となりました。 さすがに少し勢いに陰りが出てきた様に思います、MACDのヒストグラムも減少していますので。 陰りが出てきたと言っても今までに比べるとという意味で、まだまだ強さは十分に残っています。 私は今日半分を決済しましたが、一般的な観点からすると早目の決済ということになるかと思います。 普通は終値で5日線を割り込まない限りは保有を続けるというのが一般的でしょうから。 MACDもヒストグラムの減少で決済するのは早目の決済で、普通はMACDとシグナルのDCで決済するというのが一般的でしょう。 私としてはそれら一般的な決済のタイミングでは「遅い」という感覚の持ち主なので早目の決済を心掛けています。 まぁ早めに決済する分、決済した後に値が伸びるのは甘んじて受け入れるようにしています。 さて全体相場の方はと言えば日経平均は今日大きく上昇となっていますが、ジャスダックやマザーズはさっぱりですね。 日経平均も今日は21200円を超えるところまでありましたが、私が勝手に思っていた上値目途まであと100円ほどに迫りました。 ということで今まで強気(買い)一辺倒だった私も来週はちょっと戦略的に変更を迫られそうです。 と言ってもここから空売りを積極的にバンバン仕掛けていくというようなことはないです。 基本的にはまだ買いでもいいと思っていますが、単に買えばいいということにはならないと思っています。 その辺の戦略がまだ自分でも明確になっていないので週末に考えようと思います。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック