どこがいけないのかが分からない

 相場については特に書くこともないので、いま流行りの政治ネタにどうしてもなってしまう。 今回の選挙では打倒安倍政治みたいなことが言われているが、私には安倍政治のどこがダメなのかまったく理解できない。 森友加計問題? そんなこと大した問題ではないというより全くと言っていいぐらい問題ではないと思うのだが。 その他に何かありますか? 前原も小池もその辺のところの認識がおかしな点で共通していたことで合流というような話になったんだろうが、その結果として両党とも現在のような惨状になっているのではないのかと思うのだが。 希望の党も既にガタガタしているが、出発点である都民ファーストも離脱者が出てきて崩れかかっているような感じである。 もう都議選の時のような勢いはないだろうし、ここからさらに離脱者が出るようだといずれは消滅危機にまで発展しないとも限らない。 都議選と言えば個人的なことでちょっと気になったことがある。 都議会のドンと言われ注目を浴びていた人物が出馬しないことになり、いわばその後任というような形で自民党から出馬したのが最年少立候補者であった27歳の女性だったのだが、彼女は幼稚園時にうちの娘と同じクラスだったのである。 うちのマンションのすぐ近くのマンションに住んでいたこともあってよく遊んでいた。 そんなわけで母親どうしもよく話していたことから、ある日両家族の母親と子供たちで伊勢志摩方面へ1泊旅行へ行くことになった。 うちは年少組の娘と年長組の息子、むこうは年少組の彼女とそのすぐ下の妹の計6人で行ったのだが、帰って来るなりうちの年長組の息子が「もう〇〇ちゃんとは絶対に一緒に旅行は行かへん」と言い出した。 詳しくは聞かなかったがどうやら旅行先で○○ちゃんが色々と自分の思うように仕切っていたようで、息子にしたらそれが相当気にくわなかったようである。 まぁそんな小さい頃からすでに彼女は自分のしたいように行動し、言いたいことは言うタイプだったみたいである。 なので都議選で落選した時の会見では、不倫の中川議員や暴言の豊田議員に対する批判的(あなたたちがそんなことをしてくれたから自民党に逆風が吹いて・・・)なコメントをして、それがまた後でツイッターが炎上するという事態にまでなるほど直球勝負の人なのである。 最近では地上波ではないがみのもんたがMCを務める番組で、元民進党議員で希望の党に移った某大物議員をフルボッコ状態に追い詰めるほどの物言いである。 某大物議員からしたら27の小娘が生意気なことを言いやがってと思っただろうが。 まぁそんな言動をする彼女が政治家としてこれからどういった道を歩むことになるのか分からないが、私にしたらちょっと気になる存在ではある。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック