分割エントリー

 昨日の予告通り今日は第3段の買いを入れました。 買ったのはユニチカ(3103)です。 5月中旬以降きれいなレンジ相場が続いていましたが、本日レンジ上限をブレイクしそのまま上げて行き高値引けとなりました。 この銘柄は5月以降きれいなレンジ相場でしたが、業種別指数で繊維は5月以降きれいな右肩上がりのトレンドを描いていたことと、一昨日、昨日と連日で大き目の陽線が立っていたこともあって、今日レンジ上限をブレイクする可能性が高いのではと思い昨夜の段階で今日のトレード候補銘柄の筆頭に挙げていました。 寄り付いてから間もなくして840円の上限を超えてきたのですが、ダマシになる可能性を考慮してまず予定株数の半分を847円で買い付けました。 850円を超えてくればダマシにはならないだろうと考え、855円で残りの半分を買い付けました。 なので平均買い単価は851円ということになります。 その後も株価は順調に上げ続け872円で引けました。 今日レンジ上限をブレイクしたばかりであること、25日と75日の2本の重なり合った水平な移動平均線を株価が上放れたばかりであることから、上昇トレンドはもうしばらくは続くだろうと勝手に思っています。 3銘柄中2銘柄が東洋紡、ユニチカと繊維株に偏ってしまいましたが、動く銘柄に乗ることを優先するのであればやむを得ないことであると思っています。
 全体指数は今日も下げた形になっていますが、配当権利落ちを考慮すれば実質値上がりという見方でいいかなと思います。 個人的にはこのような考え方はあまり好きではないのですが、世間の皆さんはそういう考え方をされているようなので一応合わせておきます。 ということで今日も相場は保ち合いだったということになりますね。 まぁ全体が下げない以上は上がる個別を狙って行けばいいと思っています。 全体が上がらなくても保ち合いであれば長期トレンドが上を向いている現在の相場環境では、個別では上げるものがそこそこ出てきますからね。 個別銘柄を見ていると上げそうなやつがちらほら目に付くのですが、規定数である3銘柄を今日で買ってしまったのでどうしたものかと・・・。 とりあえずは言いつけを守っておとなしくしときましょうかね。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック