ここは買い

 新手法による最初の売買は住友大阪セメント(5232)の買いでした。 512円で買って引け値が514円となりました。 チャートを見る限り買いタイミング的には一昨日がベストのように思いますが、一昨日や昨日ではルール的に仕掛けられないので仕方がないです、最初からルールを破るわけにもいきませんので。 ということで新手法によるスタートはまずまずといったところですかね。 全体相場の方は今日はさすがに下げていますが、相変わらず強いという感じがしています。 なのでこの局面での売りは基本的に考えられないところだと思っているので、この先来週、再来週といくら上げようがカラ売りはしません。 来週も買いだけ考えて銘柄選択とエントリータイミングを計ります。 こんなに高いところからさらに買うのか、ここから買ってパフォーマンスが見込めるのか、と訝しがられる方もおられるとは思いますが、日経平均やTOPIXの全体相場もまだ上げ余地はあると思っていますし、何より個別銘柄で見るとまだそんなに上げていないものが結構あるのでそれらの銘柄を狙うことである程度のパフォーマンスなら十分見込めると思っていますので、私はこの局面は買いで攻めることにしています。 仮にロケットマンがミサイルを発射しても今の相場なら耐性ができているのでノープロブレムです。 以上今年は秋分の日が土曜日に重なってとても喜んでいるへんこ爺でした。


株式ランキング

コメント

非公開コメント

トラックバック